会社案内 当社の強み プラント紹介 産業廃棄物について 産業廃棄物の回収 産業廃棄物の持込 再生砕石事業について 料金の案内 よくある質問

HOME > 焼却炉サーマルリサイクルプラント(大阪市熱回収施設認定)

焼却炉サーマルリサイクルプラント(大阪市熱回収施設認定)

焼却炉サーマルリサイクルプラント【処理能力95t/日】

焼却発電プラント
株式会社 総環は煙害・環境汚染に対応した旋回流動床焼却炉(一日あたり約95tもの廃棄物を処理及びリサイクルできる施設)を大阪市平野区に所有しています。この最新のサーマルリサイクルの技術を駆使した焼却炉は廃棄物を焼却することにより1,250kVAもの電力を生み出すことが可能となります。また、高温燃焼、急速冷却によりダイオキシン類を削減し、消石灰・活性炭噴霧及びバグフィルターによる高度な排ガス処理を備えています。廃棄物からエネルギーを回収するこのシステムは、化石燃料等のエネルギー利用の削減を実現し、CO2の削減に直結します。廃棄物からの熱回収システムはゼロ・エミッション、循環型社会において必須のものとなり、弊社の主軸となる施設です。

大阪市内はもちろん東大阪市・松原市・堺市・八尾市からも毎日多くの産業廃棄物が集まり、弊社所有(大阪市平野区)の焼却炉にて電気エネルギーに変わっています。

焼却発電プラントのフロー

焼却発電プラントのフロー
※クリックで拡大表示

焼却発電プラント
■自主規制
DX、NOX、SOX、CO、CO2、HCLの分析データを年中フルタイムにて自動的に「大阪環境情報センター」にテレメーターにて伝送しています。

■サーマルリサイクル
廃熱を利用してBT(ボイラータービン)を運転して発電を行っております。サーマルリサイクル(通産省より発電所の認可を取得済)

■水のリサイクル
ボイラー等の冷却水の蒸気を復水プラントにて再生水を使用しています。

■CO2の低減
空気を予熱して2次燃焼を行うことで、CO2を低減しています。


株式会社 総環

株式会社 総環
〒547-0023
大阪市平野区瓜破南2丁目
4番47号
[TEL]06-6709-1100
[FAX]06-6709-1800

許可一覧
アクセスマップ

株式会社 総環のCM